出会い系業者の手口と対策

業者を軽くかわすべし!

業者は外部からの刺客であることを考えると、その手口も分かりやすいと思います。こんなのは間違いなく業者ですから、相手にしてはいけませんよ。

 

他のサイトに誘ってくる

自分達が運営する悪徳出会い系サイトに誘導することが業者の使命。やり取りしていると、必ずURLを添えて他のサイトに誘って来ます。例えば…

 

「ココのほうが楽しいょ♪日記も書いてるから、絶対遊びに来てね。東京のミカで検索してみて。待ってるょ♪http://www.xx.x.com」

 

こんなメールで写メがかわいかったりすると、ついフラ〜ッとついて行ってしまいそう…(´д`ι)

 

でも、外部のサイトへ誘ってくる輩はもう業者確定です。

 

それ以上、やり取する意味なし!無視するか、他の同志達のためにもサイト運営本部に通報するべし!

 

男性の直アドを聞き出す

ネットの世界では、アドレスは「リスト」と言われ、高額で取引される「値打ちもの」です。

 

業者には自分のサイトに誘うパターンの他にもう一種類あって、それが「アドレス回収業者」。要は直アドなどの個人情報を集めて、他の悪徳業者に販売する悪人達です。例えば…

 

「直アド送ってくれたら、そこにミカのアドレス送るょ♪」

 

「サイト内だとポイントがかかっちゃって大変ですよね。直でもOKですよ♪」

 

などと、女性のほうから積極的に直アド交換をもちかけて来たり、あるいは…

 

「ここにメールくれたらミカの写メ送るょ xxx@yahoo.co.jp」

 

などと、女性から簡単に直アドを教えて来たり。「おいおい、なんていいコなんだ…」と思ったら業者の思うツボですよ(;´□`)

 

誘いに乗って、こっちの直アドを教えようもんなら、もう迷惑メールのスイッチオン。あなたのアドレスは悪徳業者にバラ撒かれ、見知らぬサイトから毎日毎日、時間も関係なくメールが送られてくるようになります。

 

出会い系サイトは女性より男性の人数のほうがずっと多い、つまり女性のほうが優位な世界。それに、女性は無料なんです。ですから、女性のほうから積極的に直アド交換を進める必要なんて全くないわけです。

 

直アドってやつは、僕ら男が女の子をリードして聞き出すもんだ!と思っておけば間違いありません。

 

出会い系3悪人の中でも、簡単に直アドを教えてくるのは業者、逆にいっこうに直アドを教えてくれないのはサクラと冷やかし(キャッシュバッカー・ポイントゲッター)と覚えておくといいですね。

 

こんな手口を知った上で、後は業者が滅多に入り込めない、入り込んでもすぐに追放される、そんな管理体制万全の優良出会い系サイトを選ぶ。これで、業者対策は完璧です。難しくありませんよね。

 

Next Page

冷やかしの正体

優良出会い系ベスト8