サクラの見抜き方

サクラを見抜く5つの法則

サクラの特徴をちゃんと知っていれば、そう簡単に騙されることはなくなります。サクラを見抜くためのポイントは5つ。

 

登録直後からメールが来た!

どうしても妄想を抑えきれずに見知らぬ出会い系に登録してしまったら(←おすすめはしませんが…)、3日間は何もしないで完全放置して下さい。

 

掲示板にメッセージを投稿しちゃいけないのはもちろんのこと、プロフの設定もしないで下さい。要するにただ登録しただけの状態で、3日間じっと様子をうかがうのです。すると…

 

激カワな写メのコからメールがキター!早速返事を♪

 

いやいや、待って下さい!それはサクラからのメールです!

 

この完全放置期間に女性から1通でもメールが来れば、その出会い系サイトはサクラを雇っていること確定。女性優位のこの世界で、一切情報がない男にメールしてくる女性なんていないのです。

 

新人君を狙って、サクラが罠を仕掛けてきただけの話なんですね。

 

実は優良と言われる出会い系でも、サクラを少し雇っているところがあり、そのようなサイトではこの放置期間中にパラパラとメールが届きます。ただ、少しくらいサクラがいても、一般女性も大勢いれば、出会えるサイトになります。もちろん、いないに越したことはありませんが…。

 

でも、パラパラどころではなく、大量のメールが届くようなら、そのサイトはサクラ満開。それは出会えない悪質出会い系サイトと言っていいでしょう。

 

エロエロビームで誘惑された!

Hな写メや言葉で誘惑してくるパターン。典型的なサクラメールです。でも、ネットだから女性も大胆になるんじゃ?

 

いやいや、それは残念ながら僕らの願望と言うか、妄想の世界。

 

女性は僕らが想像する以上に強い自己防衛本能を持っているものです。それに、そもそもが「出会い系は女性優位の世界」ですから、肉食獣になって男にガツガツ食らいつく必要なんて一切ないのです。

 

特に、女社長、女医、未亡人などのセレブが100万で私を満たして♪と来る「逆援」メール、家出少女が今晩私を泊めて♪と来る「神待ち」メール。こんなのは、サクラメールの典型。当然、この手のサイトに参加しちゃいけません。

 

金があり余ったセレブなら、どんな男性が来るかも分からない出会い系サイトじゃなく、始めからイケメン確定のホストクラブで豪遊しますよね。

 

また、怪しいと思って無視していると「やっぱり私じゃダメですか?」「どうして返事くれないの?」などと返事を催促してくるのもよくあるパターンです。

 

男は他にいくらでもいるのに、まだやり取りすらしていない自分にそこまで食いつく理由はただ1つ。カモにしたいからです。それに、何で返事くれないの?なんて言われても、別に付き合ってるわけじゃないんですから(笑)

 

当然ながら、無視無視。こんな風に、ガツガツとおねだりしてくるメスライオン達もサクラ確定です。

 

写メが激カワ過ぎ!

出会い系サイトにも、普通にかわいい女性はいます。でも、モデルやアイドル並みに激カワな女性はいません。

 

普段生活していて周りにモデル級の女性なんていないのに、ネットになると急にそんなコが現れて、しかも向こうから積極的にアプローチしてくる…もう不自然極まりないですよね。

 

が!僕はこのパターンにめっぽう弱かったことを白状しておきます…(- -;)

 

直アド交換に進展しない!

これはサクラと知らずに、ある程度やり取りした場合の話。最初の段階で見抜けなくても、途中で感づいて深入りしないことも大切ですよね。

 

サクラはサイト内でポイント(お金)を使わせることが使命ですから、基本的にサイトを経由しない直接のやり取りはしません。直アドを教えた時点で、その使命は終わってしまいますから。

 

ですから、どんなに話が盛り上がって仲良くなっても、いっこうに直アド交換には応じてくれません。「もう少し、話してからじゃダメ?」などと、何とか引き延ばそうとします。

 

直アド交換と言っても、別に無理に本アドの交換を迫るのではなく、サブアド(yahooメールなどのフリーメール)でいいわけで…。ですから、本当に出会い目的の女性なら、ある程度意気投合すればサブアドくらい教えてくれます。

 

あとは「直アド交換は会ってから…」などとワケの分からない言い訳をするのもサクラ、もしくは冷やかしです。だいたい、サブアドすらも教えられない、そんな信用できない男に会うこと自体がありえないでしょ?

 

これは高確率で、当日待ち合わせギリギリまでサイト内でポイントを使わされた挙句にドタキャンを食らうパターン。「お母さんが急に…」「どこにいたの?ずっと待ってたのに…」などの猿芝居が繰り広げられます。

 

僕も、過去に2回ほど経験があります(^_^;)それ以来、この教訓を元に面接(実際に会うこと)前の直アド交換を必須にしているんですね。

 

急に愛想が良くなった!

こんな変化にも注意。要は、ポイントが少なくなると、ポイントを追加させるべく、急に「会ってみたいなぁ♪」とか「もっと話したいね♪」などと急に積極的になるパターンですね。それなら、すぐ直アド交換しようって話ですが…

 

手口は巧妙になっているが…

いかがでしょうか?この他にも最近ではサクラのために携帯電話を用意して、最後には直アド交換&アポもOK(←当然、当日ドタキャンですが…)のような周到な手口もあり、その仕掛けも巧妙になってはいます。

 

でも、基本的にこれらの応用に過ぎませんし、次の大事なことを分かっていればそう引っかかることもないはず。要は…

 

出会い系だって、リアルと同じように女性は男がリードして口説くもんだ!

 

ってことです。ウマすぎる話や、不自然な動きには冷静に対処して下さいね。

 

Next Page

サクラを散らす対策

優良出会い系ベスト8